”新しい”太陽光発電事業!

年利9.6%~12%高利回り

『太陽光Yoriiプロジェクト』

『太陽光Yoriiプロジェクト』のオススメポイント☝

2012年の固定価格買取制度(FIT)に初期参入した私たちだからこそ、ご提案できる、他にはない”新しい”かたちの太陽光発電事業投資(ESG投資)のご提案でございます。

✔ 世界的にも注目のESG投資

✔ 新しいスタートアップ事業

✔ 日本一の買取価格44円/kWh!

✔ 日本一日照時間!

✔ 年利9.6%~12%の高利率を実現

✔ 3年後に太陽光発電設備を売却し元本償還

✔ リターンは月払い・年払いを選択可

✔ ESG投資は今後も拡大の見込み

ESG投資事業分野に注目

ESG投資とは、、、

Environment(環境)・Social(社会)・Governance(ガバナンス)に目を向けた投資であり、世界的に投資額が増えている分野と言えます。しかし、日本では非常に関心が少なく投資先がないのが現状である中でも、ここ数年で10倍程度になっています。

時価総額100兆円越えの世界的企業のGAFAもここ数年で大きなESG投資を行っております。

GAFA ESG

 

【昨年2020年にESG投資された額】

なんと!!

日本320兆円

アメリカ2000兆円

これから大いに拡大していくことが経済産業省より国策として提示されているため、今後も市場拡大する見込みです。

太陽光発電事業を推進

私たちは、この時代の流れに沿って、太陽光発電事業を2012年よりスタートしており、埼玉県寄居町にて既に4基の太陽光発電設備を安定的に運用しており今後2基の整備が決定しています。本来、大規模に太陽光発電設備投資をしようとすると、設備購入+土地購入で3000万円程かかりますがそこは既に調達・整備済みで、今後の太陽光発電設備の譲渡契約を有利にするための開発費に充てる費用として投資家様を募ります。2021年12月21日までの募集期限で今期1回限り1口100万円からの投資ができる商品をご提案することとなりました。

 

投資家様の資産を守り増やすお手伝いになるよう、既に高利回りのリターンが生まれている初期の太陽光発電設備から年利9.6%~12%の高利率のリターンを提供することのできる『太陽光Yoriiプロジェクト』へ投資頂けます。「脱炭素社会」へ寄与できる付加価値の高いプロジェクトであるため、一部の太陽光発電設備の売却先が決定しており、3年後に元本償還いたします!

 

場所は「埼玉県寄居町」にあり、見学のご案内も可能です。

埼玉県寄居町 地図

Googleストリートビュー画像より、このように設置されています。

埼玉県寄居町太陽光

太陽光発電事業投資の商品はよく目にすることと思いますが、次項から確かな事業であることの根拠を解説いたします。

ESG投資のイロハ、オンラインセミナー開催などの
最新情報がLINEで受取れます!

気になる最新情報取得はこちらから
『太陽光Yoriiプロジェクト』オープンチャット

最後までお読みいただき
お気軽にお問合せください

投資サポート・お問合せ
『太陽光Yoriiプロジェクト』公式LINE

 

2つの日本一で高配当を実現!

電力会社に電気を販売(売電)する仕組みを活用

発電した電力「1kWh(キロワットアワー)」あたりの価格が、経済産業省により決定されており、固定価格買取制度(FIT)により認定を受けた電力は地域の電力会社(本物件は東京電力)にて買い取ってもらいます。

太陽光発電投資 寄居町売電仕組み

さらに、私たちは独自の技術開発で発電量を上げ、所有している太陽光発電設備の利回りのアベレージを上げていきます。

売電価格44円/kWhの太陽光発電所

私たちの所有する太陽光発電設備は、2012年度の固定価格買取制度(FIT)で経済産業省の認定を受けたものであるため、売電価格の最も高い買取価格であり、ほとんど見かけることのない、日本では1番の最高価格44円kWh(税込み)の十分な収益からの利益分配となります。

≪固定価格買取制度での買取価格推移

太陽光寄居町 買取価格推移

この価格での貴重な買取物件だからこそ高利回りが実現できていると言えます。実際の東京電力による買取伝票で、買取価格44円kWh(税込み)であることをご確認頂けます。

実際の東京電力による買取伝票

太陽光発電投資 寄居町 買取伝票02

日照時間日本一の埼玉県

『太陽光Yoriiプロジェクト』は名前の通り埼玉県寄居町に整備したプラントであり、日照時間が日本一の地域となっております。

太陽光発電投資 寄居町 日照時間日本一

 

超低リスクと言える理由

既に利回りの上がっている太陽光発電設備からの配当

私たちは埼玉県寄居町にすでに4基の設備を運営、2基は整備中です。

その最初の1基(Yorii-010)が事業利回り25.2%となっておりそこからの配当となります。

≪所有している太陽光発電設備一覧

太陽光寄居町 プロジェクト一覧1

元本償還をお約束できる理由は、3年後の「Yorii-010」の譲渡先が決まっていることです。

事業上の5つのリスクと解決策

また、太陽光発電設備には考えられる事業上のリスクが5つあります。

  1. 日射量の変化による発電量の増減
  2. 発電設備や周辺機器の故障
  3. 自然災害による被害
  4. 出力制御
  5. 盗難被害

◆対策1 日射量の変化による発電量の増減

日々の日射量の変化は織り込み済みであり、通年で平均的に収益を確保することができるため、天候不順や季節により配当が増減することはありません。

◆対策2 発電設備や周辺機器の故障

パワーコンディショナは10年保証付きである上、配当対象の太陽光発電設備が経過期間がわずか2年3ヶ月であるため、今後3年間での故障の可能性は限りなく低いと考えられます。仮に故障した場合でも経費内での対応となります。

◆対策3 自然災害による被害

太陽光発電設備は実物資産であるため、自然災害(台風・大雨・地震・豪雪)にて破損することが想定されますので、損害保険をかけることでカバーしています。

◆対策4 出力制御

発電過多になった場合に出力抑制がかかり、電力の買取がされないことがあります。しかしながら、過去に出力抑制がかかったのは九州電力のみであり、東京電力内では発電過多になることは考えられず、保険のメリットはございませんので、本物件に関しては出力抑制保証は付いておりません。

◆対策5 盗難被害

平地で道路に面している場合盗難リスクは高まるようですが、本物件は道路に面しておらず鍵付きフェンスに囲われた斜面に設置しているため、盗難リスクは比較的低い立地となります。また、盗難の対象はパネルというよりケーブルのみになるので、以上のことより保険のメリットは低いと考えて盗難保険への加入はしておりません。

リスクについてのまとめ

本物件は考えられるリスクを考慮しても、とても低リスクと言えます!また、見込みの数字ではなく、すでに実績で年間利回り25.2%を出している太陽光発電設備であるため、余裕を持って配当をお出しできるものとなっております。

太陽光Yoriiプロジェクト

投資プランのご提案

『太陽光Yoriiプロジェクト』の投資プラン概要

一般募集は今期のみの予定であり、募集上限3000万円の特別枠はリターンの高い限られたものなっております。投資額に応じて利率が上がるプランです。

投  資  額:100万円/1口~

募集金額:3,000万円

利  率:年利9.6%~12%

支払通貨:日本円

支払方法:銀行振込

募集期間:2021年12月21日まで
※申込は締め切りました。

※振込手数料、印紙代は契約者様のご負担となります。

※今後第二弾、第三弾の募集も計画しておりますが、新規募集は今回のみとなる可能性がございます。

◆2種類のプランをご用意

利払いの受け取りは、ご契約者様のご都合に合わせて月払いと年払いからご選択頂けます。

≪月払いプラン≫

太陽光寄居町 月払いプラン2

年払いプラン

太陽光寄居町 年払いプラン2

◆利払い及び元本返済について

【月払いタイプ利払い】

契約月の日割り分と共に翌々月1日に初回支払い、以降毎月1日日(休日の場合は翌営業日)に支払います。

【年払いタイプの利払い】

契約月の翌年翌月に日割りおよび月割り分の初回支払い、以降毎年、同月1日(休日の場合は翌営業日)に支払います。

【各プランの元本返済】

3年後、太陽光プラント売却実行から10営業日以降に元本返済可能となり、日割り利息分も加算されます。

『太陽光Yoriiプロジェクト』契約の流れ

公式LINEまでご連絡頂きましたら、ご契約のサポートをさせていただきます。入金確認とお客様情報を頂いた後に契約書を書面にて交わします。ご契約前の太陽光発電所の見学や、事業者による個別の通話・オンライン説明などもお気軽にお申し出ください。

説明会などの最新情報がLINEで受取れます!

最新情報取得はこちらから
『太陽光Yoriiプロジェクト』オープンチャット

最新情報取得・投資へのご参加希望
お手続きサポートはこちらまでお気軽に!

投資サポート・お問い合わせ
『太陽光Yoriiプロジェクト』公式LINE

 

販売会社とリーガルチェックについて

 

この度は、販売会社と発電事業者の事業提携により、投資家の皆様へ高利率の『太陽光Yoriiプロジェクト』を提供することが実現いたしました。
リーガルチェックも済ませ、法的に問題なく投資家様への投資商品提供が可能です。

≪販売会社≫

 

≪リーガルチェック≫

 

ご相談、個別の説明などご要望ください!

投資サポート・お問い合わせ
『太陽光Yoriiプロジェクト』公式LINE

「脱炭素社会」における太陽光発電の価値

 

近年、気候変動が一因と考えられる異常気象が世界各地で発生しております。

 

国内でも、集中豪雨や猛暑など体感することが増えているのではないでしょうか。

 

2050年脱炭素化が世界のスタンダートとなったパリ協定時代に、日本も「2050年温室効果ガス実質ゼロ」そして「2030年温室効果ガス46%削減、さらに50%の高みを目指す」ことを宣言しました。

 

太陽光を筆頭に、風力・地熱・中小水力・バイオマスといった再生可能エネルギーは、温室効果ガスを排出せず、国内で生産できることから、エネルギー安全保障にも寄与できる有望かつ多様で、重要な低炭素の国産エネルギー源となります。

 

最終的には「脱炭素社会」となっていく時代の流れの中、今後もまだまだ注目の市場であり続ける太陽光発電事業のポテンシャルはとても大きなものであり、価値は高まり続けます。

 

このような社会的事業に賛同し、私たちと一緒に再生可能エネルギーへの事業投資・応援をして頂けましたら幸いです。

ご意見・ご感想も
お寄せください!

投資サポート・お問い合わせ
『太陽光Yoriiプロジェクト』公式LINE

※本投資にはリスクもございます。余裕を持った資金計画にてご参加ください。

・期間満了まではいかなる場合でも解約はできません。

・予測不能な事態に対し保険などのセーフティネットは用意しておりますが、補償を約束するものではありません。