CBD医療用大麻事業

儲かる農業!

「儲かる農業」として期待のCBD事業・国産オーガニックコーヒー事業

 

事業者の根元です。

CBD医療用大麻事業 根本

私たちは、「凍結解凍覚醒技術」を活用した国産オーガニック珈琲の事業や、世界でも最も儲かる農業としてのCBDに注目して、事業を進めています。

≪雑誌掲載実績≫

 

田中節三のバナナで有名な『もんげーバナナ』に使われている「凍結解凍覚醒技術」の開発を行っており、期待値の高い企業として、D&Tファームが1位にランクインしています。

この「凍結解凍覚醒技術」の特許を扱えるのは私たちだけです。

 

全国でこの技術を使ったバナナ栽培がスタートしており、北は釧路で946バナナとしてブランド化されました。

本拠地岡山では、駅ビル「さんすて」には『田中節三のバナナ』というお店が入っています。

こんな私たちが次に乗り出した「儲かる農業」ビジネスがCBDや国産オーガニックコーヒーの事業です。

 

ビジネスに関わりたい、興味があるという方は、以下のコミュニティにご参加ください。

CBDや国産オーガニックコーヒー事業の最新情報・セミナー情報を
受取りたい方は、こちらにご登録ください!

アグリビジネスオープンチャット
CBD医療用大麻事業の最新情報配信

事業を詳しく知りたい方はお問合せください

お問合せはこちら
お気軽にご連絡ください